読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

高野山、龍神ツアー

W650

5097647_1290927340_22large.jpg

高野山いってきた。

仙台から大阪に1カ月修行しに来てる先輩と。

大阪での足にとバイク乗ってきたらしいが、900キロ強を10時間て速過ぎ!しかもオフ車!

天満橋→法円寺IC→阪神高速→松原JCT→阪和道→岸和田→R480→高野山→R371(高野龍神スカイライン)→龍神温泉→R424→有田IC→阪和道→阪神高速

6時発で下道で大阪まで、早朝だけど2時間かかった。75km。

大学時代のバイク部先輩のYのりさん、WR250Rで。高速速くてついてけないw

久しぶりにバイク乗ったのもあり、100キロ以上のコーナーにビビってると、前を走る彼はかっ飛ばしつつ、

でも実はミラーの角度が悪かったらしく、すぐ斜め後ろの車は視界に入ってなく、

何回か車と接触しそうになりつつw

ヒヤヒヤしながら高速を岸和田で下り。

R480は完全に酷道で、車は摺れ違えない。

といってもすれ違ったのは軽トラ1台だけだったけど。

途中で三重の滝、との看板を入ってみると、激細の崖沿いの道。民家の間を走る感じ。

で結局滝は見れず。

ガードレールなんて全然なかったけど、普通に気をつけて走ってれば、

スピード出さなきゃほんとはガードレールなんていらないんだよね。

ガソリン入れに。

立ち姿のいい老犬、スタンドの給油機につながれてw

5097647_1290927305_254large.jpg

高野山行って、金剛峯寺見て、墓見て、線香上げて。1時間半は歩いた。

奥の院、なんか体調が良くなった気がする!と言ったら、

ちょっと涼しくなっただけだろ、と。笑 

モスキートがいっぱい。

長い墓所に入ると、ひんやりしてとても気持ち良かった。

日本全国の藩を治めていた家系の墓がずらり。

もちろん奥州南部家、奥州仙台藩伊達家、出羽の酒井家、なんかもあって。

一区画、いくらすんだろね、とか言って。

ある墓石で、え?八戸?と思ったら『戸 神』の戸の前に葉っぱだか汚れがあって『八』に空目。

つまり『八戸 神』に。笑

酔っ払って逆に書いてる神戸見たら落書きしちゃいそう。

土産買って飯食ってたら、親子丼単品プラスで頼んだYのりさんの高野山名物『ごまどうふ』が出てこず。

店員に聞いたら、『何言ってんですか!来てるじゃないですか!お連れさん食べてますよ!』

って。

俺が頼んだざるそば定食のお盆に、ごく自然にごまどうふ乗ってた。

言えよ!!!

熱望してた柿の葉寿司も食べれたしいいけどさ…

バイクに戻るとパラパラきて。

俺、雨男だから。

というYのりさんに、いやいや、天気予報完全に晴れでしたから、と

一応カッパは着たもののブーツカバーはせずに走り出したら、豪雨

なんか、全てをきれいに洗い流してくれそうなほどの大雨。

護摩壇山の展望台は視界ゼロ。

ハーレー集団20台ぐらいの後を走ってたら、何を思ったかYのりさんがそいつらをごぼう抜き。笑

靴をじゃっぷんじゃぷんいわせて龍神温泉到着。

いやぁ、名湯でした。アルカリのぬるぬる度高い日本3大美人の湯。まさに。

Yのりさん温泉仲間から向かいの宿に混浴があると聞きつけ。

俺待ってますということで行ってもらったら、豪雨の中、

露天風呂は半分しか屋根がかかってなくて雨で薄まってぬるかったとw

もちろん若い女性どころか他に客なしwww

帰りはもうしんどくて、有田から高速乗りました。

ちなみに俺の持ってた2007年版のツーリングマップル吉備ICて書いてて、名前変わったみたい。

ラジオの高速道路情報でよく聞く湯浅御坊道路、はじめて通れて満足。

夜はYのりさんのウィークリーマンションに泊めてもらって飲みに。

久しぶりに一人以外でツーリング行って。

それもYのりさんと。

なんか、大事なものを思い出したような感じなんだ。

なくしかけてたモノ。

せつなくなるなぁ。

バイク手放さずに持っててほんとによかった。と思った。

かといって来週には帰っちゃうらしいし。

なんかなぁ。

一人で走るのもいいけど、やっぱ足りないんだよね、何かが。

500キロ走って、あと20キロほどで80000キロ。目前。

東北、帰りたい。

でも、まだ九州ツーリングしてない。

四国も足りない。

まだ、帰れない。

空を一番見るのはやっぱツーリング。

雲を見て天気を。

色を見て時間を。

両方から季節を。

上を見て。

前を見て。

突っ走って。

5097647_1290927315_2large.jpg