読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

2013年乗り初め

どうやら先日のミステイクの影響なく、大丈夫だったみたいです。

エンジンは掛かったのでセルモーターは大丈夫として、

灯火類はOK、心配だったオルタネータも、今日260kmほど走ってOKだったので大丈夫でしょう。

よかったよかった。

行きし、ODOメーターがようやく30000キロをマークしました。

うちにきて一年ちょっとでようやく3000キロ。

もうちょっと乗ってやりたいけど、今年もあんまり乗れそうにない。

昨日ほどではないが、今日も穏やかな天気になったので、後輩のVTR250氏を誘ってツーリングに行くことにした。

早速、集合時間間近に起床し遅刻。

30分遅れで集合し、行き先未定。

が、氏の提案により、京都は美山に決定した。

5℃から8℃あるとはいえ、やはり寒いね。

下道で372号線、篠山経由の丹波行き。

雪の心配してたけど、目的地付近で山陰に少し残っている程度。

でも、実は美山は節分の今日、雪灯籠祭りのまっさかり。

雪なしの雪まつりに、GSのおばちゃん曰く、異常気象やわー、だそうな。

でも行き当たりばったりの我々には好都合でしたよ。

美山って、京都北部のツーリングの名所の割に道の駅はごく普通で、

過去に寄った時には燕の巣が軒下にあったこと以外、特に感動もなかったんだけど。

実は少し奥に入ると、素敵な茅葺屋根の集落があるのでした。

知らなかったなー。

美山町自然文化村、河鹿荘はとっても当たりでしたよ。

カジカガエルの河鹿。

まんが日本昔話で見た家でした。

素敵な古民家集落Best3は、もちろんの白川郷天橋立の近くの舟家と今日の美山の茅葺にきまり。

丹波名物はシーズンのぼたん鍋

は、ちょっとハードル高かったので、いのししラーメン。

これがねー、意外なほど美味でしたよ。スープ飲み干しました。

さらに施設内の風呂は、近隣の薔薇園のおかげで薔薇風呂。

スタッフも若い人が多いし、建物も綺麗。

とてもよかった。またきたい。

帰りに道の駅で鯖寿司。美味。

実は半額にしてくれました。

言ってみるもん。

今回の道の駅。

京都新光悦ではカワサキKLE400やスバル360など旧珍車が。

京都は奥深いですね。