8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

猪肉ツー@香川

2月下旬の週末、今年初キャンツー。

香川へ!

岡山の宇野港から高松へ。

香川と言えばうどん、なんだけど、結局フェリーでしか食べれず。

コシのない普通のうどん…

高松についてわかったのが、宇高国道フェリーが24年10月で運行休止してしまったこと。

時代の流れですね…

今回のお目当ては猪狩り。

…は不可能なので、ネットで見つけた『山おやじ』さんへ。

道路から少し入ったところで、猟師さんでした。

民家の前に狩猟用の檻が積まれていて、委託された駆除を兼ねて狩ってきた猪を販売してるとのこと。

気さくなおっちゃんで、予約分以外にもけっこうオマケしてくれてラッキー!

細々とやってる感じでしたが、以前はネット販売もしていたけど、やはりトラブルがあったそうで、今は対面販売だけとのこと。

ただし一度きてくれた僕らには通販もしてくれるそうです。

機会があればお願いしたいなー。

猪のシーズンと言えば、油の乗った秋から冬だけど、別に猪自体は年中いるし、最近は脂身の少ないヘルシーな春夏モノを好む人もいるそうな。

実際、この日いただいた猪ヒレが絶品!

もともと牛より豚派なんですが、牛ヒレよりも好き!と思ったくらい。

寝床は大川町のキャンプ場。

海岸沿いに池?と思ったら、海水の池だそう。この辺にはいくつかあるみたい。

あと、世界で始めてハマチの養殖に成功したところだそう。

いろいろあるんだなー。

オフシーズンで暇なんでしょう、管理人のシニアたちがキャンプ場に軽トラ乗り付けてテント立ててくれたり、バーベキューコンロ組み立ててくれたり、ものすごいいろいろしてくれて。

年寄り働かせて申し訳!って感じでした笑

もともと市の施設だったのを、採算が合わないんで地元のNGOがやってる感じで。

トイレも綺麗だし、キャンプサイトも水辺だし、じいちゃんたち感じいいし。

調理器具やバーベキュー用品、カセットコンロまでレンタルがあって、すごく便利。

近くに温泉もあって、スーパー(マルナカ)があるんで、もう言うことなし。

そして本題の。

暗くなってて写真は今ひとつですが、猪のロース、バラ、ヒレ、希少なネック!なんでもあり。

新居浜からO野氏も駆けつけてくれて、四人で肉3キロ、ペロリ。

カレー作ったり、なんやかんやでワインと一升瓶もほとんど空いて、最高した!

DS1100、VTR250、R1100S、セロー。

全部バラバラね。

ちょい寒かったけどサイコー。