読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

帰省せぬ盆

毎年この時期といえば、八戸までの1000キロ以上の帰省に際し、

クルマは大変なんじゃないか、

伊丹~三沢の飛行機は高いんじゃないか、

仙台や青森で乗り継いでも結局変わらない、

と逡巡するものだが、

今年は初めての子どもができて嫁様のお腹が大きくなり、

生まれて初めて帰省しないことに決めたのである。

とはいえ、安定期に入ったならば旅行に行くもの、

との教えにより、近場を検討した。

それならば。

盆に行きたいところと言えば近場では阿波踊り以外にない。

映画•眉山を見てからずっと行きたかった。

…チャンス!!

ホテルは6月末の時点で一軒だけとれた。

徳島駅から2キロほど外れた古めのビジホ。

思いのほかボロかったが寝るだけなのでヨシとする。

嫁ではなく彼女となら泊まれない。

徳島ラーメン、いのたに。

徳島ラーメンの定義は、醤油とんこつに豚バラとタクシーの運ちゃんに聞いた。

観光用のパンフレットには生卵が必ず写ってるけど、地元のモンはあんま入れんよ、と。でもご飯は必ず食べるよ、と。

ラーメン屋さんから歩いてすぐのところに、ロープウェイ乗り場が5階にある、阿波踊り会館があった。

一人往復1020円。

片道510円なら、往復1000円ぐらいにせーよと。いいけど。

山頂でかき氷。

レモンと宇治金時。金時豆はプラス100円。

眉山の山頂からは徳島の街が、

鳴門大橋までよく見える。

吉野川の河口があり、海が近い。

四年前のGWに、埼玉在住の先輩に声掛けてもらって四国ツーリングしたの思い出す。

色々あったけど、徳島から西に行くなら川沿い行けよ、が印象に残っている。

徳島といえば阿波踊りと阿波尾鶏、と。

すだちハイボール

夕食後、予約していた有料席に向かった。

18時~と20時半~の2部公演。

せっかくだからとS席がロッピーで予約出来たのは20時半の市役所前。

思いのほか観客が少なく寂しい感はあったが、

身重の連れ添いの手間、ラクだし、

市役所前の公衆トイレがガラガラなのもよかった。

途中で何度か通り雨があったものの、

全身濡れるには至らず最後まで楽しめた。