読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

しまなみ→岡村島

クサラピカソ 育児 日記

息子(2才)が仏像にハマってるので、

お寺を見に行くのも大事な目標。


f:id:kazapari:20170302234114j:image

まさかの大理石の庭園。

寺の裏山なのに、自撮り棒のカップルとかファミリーの記念撮影スポットに。

カフェ併設。
f:id:kazapari:20170302235320j:image

自分のデジカメにこんなモードがあることに初めて気付く。

 

 

しまなみ海道、本州(尾道)から3つ目の生口島にある耕三寺。
f:id:kazapari:20170302234909j:image

theエンターテインメント寺院。

入場料が少し高いかなと思ったけど、

子連れは団体料金で入れてくれます(良心的)

しかも見所が盛り沢山。

 

 


f:id:kazapari:20170302235702j:image

なぜここに河津桜。。

 
f:id:kazapari:20170303000325j:image

どこかで見たことあるような。

 

 

島を走っていると、道沿いには常に柑橘類がなってる感じ。レモンが多いかな?

 

みかんてこんなに種類あるんだ。
f:id:kazapari:20170302235800j:image

せとかはみかんの大トロ。だって。初耳。

 

 

 

 

平山郁夫美術館は前回行ったのでパス、

(実は昔からあのラクダと月の絵が好き)

大三島にわたって大山祇(おおやまずみ)神社も同じくパス。

 

大三島の西端、宗方港に到着。

なんとか14:35のフェリーに間に合う。


f:id:kazapari:20170303001305j:image

事務所はこんなかんじ。

窓口のおばちゃんは編み物してて、

乗船券は自販機で買い、

ついでに100円箱に入れてみかんも買う。

 

 

フェリーにはバックでクルマ入れるんだよね。

少し緊張。

f:id:kazapari:20170303001451j:image

 

さよならメジャーなしまなみ。
f:id:kazapari:20170303001613j:image

 

 

こんにちは岡村島
f:id:kazapari:20170303001735j:image

『僻地集会室』。

 

僻地って聞くとなんかすごいけど、

確かに橋が出来るまでは僻地に違いない。

 

最近の日本の何でもかんでもソフトに言い換える風潮も、なんか違和感あるし、

こんぐらいストレートだと清々しいくらいだ。