MOTORCYCLEs to 8Doors

W650改め山賊

バンディットとの長距離雑感;八幡浜~下灘駅~帰宅

海に面した無人駅、でクローズアップされてる人気の映えスポット下灘駅ですね。

たくさんの観光客も来てましたし、移動式カフェも出てました。無人駅なのに普通の駅より栄えてるし。無人駅だけあって改札もなく、ホームに皆さんスルーで入り放題です。

自家用車でも行けます。国道378号線の駅の東西どちら側からも生活道路を通ってアクセスすることができて、駅の目の前に数台駐車できます。「下灘駅こちら」みたいな看板も出てますね。

が、やはり生活道路なのですれ違えない道幅だし注意が必要です。

f:id:kazapari:20200814104059j:plain

赤い服の女性は借景です

 

灘駅は松山側の伊予ICからの方が近いですが、八幡浜側からも距離はありますが海沿いの道が走りやすく気持ちいいです。

八幡浜は大分・臼杵までオレンジフェリーで2時間半ほどで行けます。昔一度、九州からの帰りに乗ったことがあります。その時はこんなにきれいな道の駅はなかったんじゃないかい?とてもきれい。

www.minatto.net

f:id:kazapari:20200814104949j:plain

みかんジュースの種類がありすぎて選べない

 

急斜面のみかん畑や建物は圧巻で、この辺に住む人たちの気合を感じますね。独特の景色。

f:id:kazapari:20200814110047j:plain

みかんの段々畑

 

前夜にいただきましたが、フカ(サメ)は本当にクセがなく、独特のからし酢味噌がおいしかった。市場も見ごたえあります。

f:id:kazapari:20200814110304j:plain

海鮮市場ですごくかわいらしいばあちゃんの店のフカの湯ざらし

 

佐田岬の付け根には伊方原発があり、道の駅の隣には伊方ビジターセンターがあります。道の駅・伊方きらら館の屋上は絶景。

佐田岬の先端や三崎港まで、いつかは行ってみたいと思いつつ、今回は暑いし夕方には帰宅してご飯を作って妻子の帰りを待たなくてはならないのでパス。が、少しだけメロディーラインを走ってみたくて、折り返し地点としてちょうどよい距離の15分弱。

www.michi-no-eki.jp

f:id:kazapari:20200814110728j:plain

道の駅 伊方きらら館の屋上から

 

ここから下灘駅を過ぎて上灘駅の近くに、もう1つ「ふたみ」という道の駅がありますが、今年の7月からしばらく改装のため休業とのこと。向かいにデイリーヤマザキがあってなんとか休憩できましたが、あんまりお店とかないので要注意。

 

 

もうここからは自宅まで300㎞少々を一気走りです。

背中に日差しが熱い。

 

宇和島八幡浜(36.5)+八幡浜~豊浜SA(176)+豊浜SA~自宅(211.9)=451.4㎞

 

----------------------------------------

W650からバンディットに乗り換えて、一番期待したところはパワーが増すことやフルカウルになることによる長距離ツーリングの体への負担の軽減でした。要は疲れないことを期待したわけです。

期待通りだったのは高速道路。剛性の高さとモノサスによって非常に安定、快適。

 

期待には達しなかったのは、「疲れない」こと。乗った時間だけ疲れます。特に、普段あんまり乗らない割に、今回みたいに1日500㎞弱とか一気に走ると、とっても疲れます(当たり前)。それに今回はとっても酷暑。削られる。

 

想定以上だったのが、エンジンの熱。冬場はあったかくて良さそうです。それはいいとして、

・夏に向けてメッシュ素材の靴とか買ってみようかな

→スニーカーで乗った時にくるぶしが熱すぎて却下、買う必要なし。買う前に気づいてよかった。今使ってるStylmartinのブーツがとてもいい感じ(遮熱的な意味で)。

 

・夏に向けてワークマンで涼しいパンツを買ってみた

 →ふくらはぎのあたりとか熱すぎて使えないことが判明。適度に遮熱性が必要。

 

よって!夏はオフシーズン。

次はハンドルを少し高くしたい。ポジションの自由度を上げるべく。

お手軽にハンドルアップスペーサーかな。