8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

しまなみ→岡村島

息子(2才)が仏像にハマってるので、

お寺を見に行くのも大事な目標。


f:id:kazapari:20170302234114j:image

まさかの大理石の庭園。

寺の裏山なのに、自撮り棒のカップルとかファミリーの記念撮影スポットに。

カフェ併設。
f:id:kazapari:20170302235320j:image

自分のデジカメにこんなモードがあることに初めて気付く。

 

 

しまなみ海道、本州(尾道)から3つ目の生口島にある耕三寺。
f:id:kazapari:20170302234909j:image

theエンターテインメント寺院。

入場料が少し高いかなと思ったけど、

子連れは団体料金で入れてくれます(良心的)

しかも見所が盛り沢山。

 

 


f:id:kazapari:20170302235702j:image

なぜここに河津桜。。

 
f:id:kazapari:20170303000325j:image

どこかで見たことあるような。

 

 

島を走っていると、道沿いには常に柑橘類がなってる感じ。レモンが多いかな?

 

みかんてこんなに種類あるんだ。
f:id:kazapari:20170302235800j:image

せとかはみかんの大トロ。だって。初耳。

 

 

 

 

平山郁夫美術館は前回行ったのでパス、

(実は昔からあのラクダと月の絵が好き)

大三島にわたって大山祇(おおやまずみ)神社も同じくパス。

 

大三島の西端、宗方港に到着。

なんとか14:35のフェリーに間に合う。


f:id:kazapari:20170303001305j:image

事務所はこんなかんじ。

窓口のおばちゃんは編み物してて、

乗船券は自販機で買い、

ついでに100円箱に入れてみかんも買う。

 

 

フェリーにはバックでクルマ入れるんだよね。

少し緊張。

f:id:kazapari:20170303001451j:image

 

さよならメジャーなしまなみ。
f:id:kazapari:20170303001613j:image

 

 

こんにちは岡村島
f:id:kazapari:20170303001735j:image

『僻地集会室』。

 

僻地って聞くとなんかすごいけど、

確かに橋が出来るまでは僻地に違いない。

 

最近の日本の何でもかんでもソフトに言い換える風潮も、なんか違和感あるし、

こんぐらいストレートだと清々しいくらいだ。

とびしま海道でクラウドファンディングしてみた

歴史ある建物を維持し新たな物語を紡ぐ。大正時代の洋館越智医院跡をゲストハウスへ - CAMPFIRE(キャンプファイヤー


歴史ある建物を維持し新たな物語を紡ぐ。大正時代の洋館越智医院跡をゲストハウスへ - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

 

 1口噛ませていただきました。

 もうあんまり日がないので。

17年3月19日までの予定でクラウドファンディングしてるそう。

大崎下島、御手洗の古い町並みの保存地区でゲストハウスを作る計画で、1階にバー作るんで来てくれたら飲み明かしましょう!とゆーことで。

 

パトロンになりました。
f:id:kazapari:20170228003157j:image

 

 

資金を提供したら、それに相当するドミトリー(二段ベット)か個室の宿泊券くれるそう。

前売り券みたいなかんじかな。

ただし期限は1年。

とびしま海道に行く動機づけにいかが?

お金持ち逃げされても責任持ちませんけど(笑)、もしそうなっても笑って済ませられるひとはどうぞ。

(全然大丈夫そうなひとでしたよ)

 

美味しかったなあ、生絞りみかんジュース。

ポンカンとキヨミとハルミのミックスで、

ぶしゅーって絞れて、

何個使ったかかわからないぐらいで、

味は適当に入れた割合で違って。(笑)

400円。

 

「潮待ち館」のお兄さんの感じが良くて。
f:id:kazapari:20170228002814j:image

 
f:id:kazapari:20170228004851j:image

 

 

 

 

やっぱ外から来た人だからこーゆーことできるんだね。

 

帰る頃にはまた来たいと思う場所でした。

 今度はバイクで。

 

 

 

 

とびしま海道とは。
f:id:kazapari:20170228004432j:image

 フェリー会社の大三島ブルーライン(株)のホームページから拝借。

 

意外と行きやすい。

今回は大三島の宗方港から岡村島にサクッとカーフェリーで渡りました。

所要時間20分ほど。
f:id:kazapari:20170228004935j:image

そこから呉までは橋で繋がってる。

逆に言えばここだけ(岡村〜大三島)繋がってない。

 

クルマが4台しか乗らなかったので、

船のバランスが悪くならないやうに配置?
f:id:kazapari:20170228005314j:image

たびを

したい。


f:id:kazapari:20170220001530j:image

なんとなく昔から気になってるだけだった本を、ネットで注文してみました。

 

分厚っ!

 

花村満月『たびを』。

 

到着した本の帯をみると、

 スーパーカブを駆って日本一周を続ける一九歳 浪人生のひと夏の物語。

 

浪人生ではなかったけど、

19歳の大学一年生の春休み。

初めて遠出をしたのを思い出した。


f:id:kazapari:20170220002311j:image

 

03年3月3日。の日付。

千葉のいとこの家で。

小学生だったあの子もとっくに成人してる。

 

2月に普段着でいきなりやってきたアホに、

叔父がForzaの赤いジャケットをくれた。

 

ハンドルカバーついてるけど記憶にない。

 

 

 

 

とにかく、初めてバイクを手に入れて、

翼を手に入れたも同然だったあの頃。

どこにでも行けるぜ、と。

 

青森県から出て仙台の学校に通っていた。

日本には梅雨がある事を知った。

もっと南はもう南国だと思ってた。

 

勘違いだった。

 

帰り道、福島、たしかいわきで吹雪に遭い、

遭難しかけて財布をはたいてビジホに泊まった。(初体験)

翌朝路面はアイスバーン

 

どうやって帰った(帰れた)のか、覚えていない。

 

 


【近況 】
f:id:kazapari:20170220003008j:image
とりあえず、人真似して、

マッキーでフォグランプを塗ってみた。

 

バッテリーが死んでいる。

毎回キックはめんどくさい。

 

マフラーがいい音になったと感じるようになった。快音。 

スリップストリーマーってどうなの

まずこの名前ね(笑)

 

アメリカ製のスリップストリーマー(slip streamer)って大型のスクリーン、

ネットで初めて見つけました。

アメリカってことはハーレーぽいけど、

日本車にも取り付け可能な模様。

2~3万円で手頃。

 

W650にどうかしら。

ググってみたけど通販サイト以外、

個人のページとか全然ヒットしない。

 

スクリーンといえば、GIVI(伊), MRA(独)のヨーロッパ勢と,

旭風防, モトコ等の国内勢がメジャーで、

アメリカ勢って印象なかったな。

 

ご存知の方は、どんなもんか教えてください。


f:id:kazapari:20170206112245j:image
f:id:kazapari:20170206112256j:image


f:id:kazapari:20170206112622j:image

損害保険という選択肢

以前、近所アウトレットモールでクレジットカードを作った際に、

セゾンカードにオプションでつけられる[Super Value Plus]という損害保険に入ってみた。

『必要なかったらすぐ解約しちゃっていいんでお願いしまーす』のアレ。

 

選んだのは300円のコース。

あれれ、カードで買ったモノが保証されるプランと、

カードで買ったもの以外の手回り品も対象のプランがあって、どちらも300円。

 

それじゃあ後者の方が断然お得じゃないか、とおもったけど、

前者は年額、後者は月額だった。。

ちーん。

 

そうこうしてるうちに、

スマホ落として画面が割れ、

思い出して問い合わせてみた。

 

期待せずに。

  • 2014年モデルなので、もう2年以上経ってて価値なさそうだし、
  • auXperiaを格安スマホのmineoで運用しててややこしいし、
  • 購入時の書類とかないし、
  • 修理の見積りとか面倒くさいし、

 
f:id:kazapari:20170125224613j:image

ちなみに月1510円の格安さ。

 

 

 

と、うだうだしてたけど、

だんだん嫌になってきて、ついに決心。

 

予想通り、本体の残存価値と、修理費用の安い方をお支払いとのこと。

 

数日で書類が届いて、

破損状況がわかる写真と、修理の見積り、

保険請求の用紙を記入して投函。

 

スマホの画面割れの修理は意外と高くて、

どこに聞いても2万円台中盤~3万円ほど。

対して、2年経ったスマホの残存価値なんて。

 

が。

 

なんと、審査の結果、修理の見積もりで出た3万円弱が支払われるとのこと。

聞いてみたら、スマホの残存価値は年10パーセントで原価償却するそうで 、

思っていた市場価値に対しては相当ソフトな評価をしてくれるんですね。

 

これで心置きなく買い換えられます。


f:id:kazapari:20170125224905j:image

31800円+税也。

ほとんど足が出ないよ!

 

 

これで思ったのは、なにか買ったときに

それぞれの品物に保証をつけなくても、

損害保険という手もあるな、ということ。

ただし、適用範囲の確認は忘れずに。

 

ちなみに今回は、カードで購入したもの、もしくは家の外で発生した事象、ということなので、

家の中でしか使わないものは、カードで購入したもの以外は適用外の模様。

 

やってみるもんですね。

 

はじめは不安だった格安スマホは、

安すぎてもう大手キャリアには戻れないし、

保険を使ったのも初めてかも。

 

 

W650マフラー交換(デイトナ メガホン)

W800純正→デイトナ メガホン。
f:id:kazapari:20170121181200j:image

 

中古でサイレンサーだけ入手。

W800純正の前にデイトナ トライアンフタイプを使ってたので、エキパイは流用できました。

ちなみにトライアンフタイプは底面の両側に穴空きアリでお蔵入りです。

 

純正が静かすぎたせいか、

デイトナ メガホンがやたらうるさく感じてしまったけど、爆音ではないと思う。
f:id:kazapari:20170121181950j:image

 けど、マンションの前でエンジンは掛けられないかな。

悩ましい。


近所の人工島にて。
f:id:kazapari:20170121182201j:image

 

2016年度のふるさと納税 〆

おままごとキッチン。
f:id:kazapari:20170109011222j:image


f:id:kazapari:20170109012340j:image

左が我々夫婦の手作り。

右が宮崎県小林市のふるさと納税、川崎クラフトさんの

『ノーマルハイタイプ レッド』

 

素敵でした!!

 

手作りキッチンの材料

  • ダンボール箱(青森りんご)
  • フェルト(100円ショップ、白、紺、赤、黒)
  • フック(100円ショップ)
  • ディスペンサーボトル(100円ショップ、蛇口)
  • (両親手作り)

 

木製キッチンの材料

  • ドイツ樅(モミ)、ブナ、バルサ
  • (職人手作り)

 

 

なんとか12月25日に届きました。

よって、両親からのプレゼントに決定!(ふるさと納税だけど)

 

あと、気持ちも嬉しかった。
f:id:kazapari:20170109012450j:image

ダンボール箱に書いてありました。

クリスマスに間に合いそうだから、

書いてくれたんだろうか。

 

そして、25日の夕方には嫁さんの両親が

別のプレゼントを持って遊びに来てくれたので
f:id:kazapari:20170109012704j:image

虎の子をだしましたよ。

飛騨牛A5サーロインステーキ。

岐阜県瑞穂市より。

岐阜県はいろんな市町村で飛騨牛推しだけど、なんとなくここに決めた。

 

脂が甘い!美味い!

 

とゆーことで、脂身を取っておいて、

翌日にはチャーハンに、

さらに翌日には玉子とじに、

さらにその翌朝には茶漬けに、と

使いきれて良かった。

 

これは。。やめられない。