8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

東北紀行1

ようやく試験も終わり、気持ちも落ち着いてきたので書いていきます。

しるばーういーくの北上記。

はっきり言って傷心旅行でしたけど。笑

失恋とかじゃなく、仕事がしんどいくて。笑

ホームシックと自分のモチベーションをどこに持っていけばいいのかわからなくなっていた。

(今もわからない)

朝6時発!あわよくば1日で仙台まで!!

と意気込んでいたものの、金曜に仕事から帰ったのが2時。。

結局9時発でした。

昼前、ちんたら福知山あたりで弟に電話したら、

『今?小浜だよ!』

舞鶴で一緒に昼飯食おうか。

いやー。最初で最後なんじゃないだろうか。

八戸から広島に車で向かう弟と、兵庫から仙台にバイクで向かう兄が、昼時に京都府ですれ違うなんて。笑

だがしかし!!

写真撮るの忘れたー。。舞鶴とれとれ。

サクッと飯食って、彼は天橋立へ、僕は北上。

福井から高速乗る頃にはもう夕日。

あー、もう。荷物ゆるいのかよ。

ブレーキ掛けるたびに背中にガツガツ荷物当たるよ。

めんどくさ。三方五湖で再パッケージングしようと思いきや、

ネットがない。

net.jpg

ドライダッフルが、箱の上にポンと乗っかってるだけ。笑

そりゃ背中にも当たるわ~。

あのかーちゃんに電話したコンビニだなおそらく。

このままいくのはこえーしなー、てことで、箱を固定してるタイダウンで縛ってみた。

ダメでした。

箱がずれる。

初日からつまづいたじゃー。どやすべ~。

 

富山高岡のSAで埼玉の兄に電話し、弱音を吐いて、なんとか直江津のビジネスホテルを予約。

テント積んでたけどヒヨった。風強かったし。

ホテルは全日本プロレス御一行様といっしょで、いかつい男たちが最寄りのローソンで営業妨害してた。

普通の人入りずれーだろ。笑

2日目、直江津→仙台。

新潟をさらに北上して山形県へ。

oguni.jpg

いまさらですが。

THE東北に、バっコーンとテンションも上がり。

あ、サイドバックの奥にロープみたいな荷物括りつけるやつ入ってた。ラッキー。

ちなみにサイドバックに入ってるはずだったツーリングまっぷるの東北、甲信版は入ってなかった。

つまり地図、なし

(帰ってきてからベットと壁の隙間に静かに佇んでるのを発見し愕然)

南陽でガソリン入れたとき、気になってた空気圧チェック。

あれ?

あれ?

大きい文字大きい文字おかしいな。

戸惑うガソスタにーちゃんに、『どしたの?またノズル入らない』とか言ってみたら、

空気が入ってません。

ふむふむ。やっぱりね。どおりで曲がらないとおもった。

で、どんぐらいしか残ってなかったの?

測定限界以下です。たぶん0.3以下。オフ車以下。

てか。空気入ってなくても走れるんだ!すごいぜこいつ。

これで750km走ってきたんだもんな。こりゃタイヤ減るぜ。もったいな。

今日はここまで。酒が回ってきた。