8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

福井キャンツー2

きれいなテントサイト。炊事場も。

これでテントひと張り300円は安い!

宿泊客は平日、今シーズンオープン直後なのもあって一人だけ。

そのために職員が一人、管理棟に泊まってくれたそうな。さーせん。

福井をぐるっと回った感じになりました。

東尋坊からキャンプ場まで70km.

暗くなっちゃいそうだし、時間ヤバイと思ってたら一時間半で着いた。

地図上で市街地と勘違いした東尋坊福井市内はずっと田んぼ道でした。笑

福井市から東側は大野市まで中部縦貫道の無料区間

157号が通行止めだし、繋がると名古屋方面近いね。

しかし、福井、岐阜の国道は寸断されまくってるね。

157,417,476と。

しろかきの季節で、空が映ってメチャきれい!

P1090888_convert_20140505235601.jpg

結局157号は5日2日の朝になってもネット上は冬季通行止めのまま。

キャンプ場を管理してる森林組合のおっちゃんも確認してくれたけどダメでした。

『温見まではいけるんだけど、県境より向こう(岐阜県側)は有力な議員がいねーからダメだ。整備をチカラ入れてやってねぇ。こっち(福井県)側はやってるけどな』

だそう。地元の人と話するもんだねぇ。

おっちゃんも若かりし日は尼崎でトラック運転手してたそう。

『ハタチの時に東名が開通してな~。うちの社長は日本で初めてトラックで箱根を超えた人だった。』

なるほどね~。

ひとしきり話し込んで出発が遅くなり。

朝風呂に入って、永平寺に。

曹洞宗の総本山。

1人なのに一時間以上いました。

寺ってなんて居心地がいいのか。

心が洗われる。

特に新緑がキレイ。

もう一つ、念願の永平寺そば。

一乗谷朝倉遺跡をかすめて、R476号から8年ぶりぐらいのR365号。

なかなかの佳道。

琵琶湖の北端、木ノ本ICから200キロ、休みなしで帰宅。

今回の走行距離763キロ。

やっぱ下道が楽しいなぁ。

高速疲れるし飽きる。特に1人は。

キャンプ欠乏症、少し補充できました。

新調したNANGAのシュラフ250STD、10℃ぐらいだと十分。