MOTORCYCLEs to 8Doors

W650改め山賊

バンディット:半年点検+オイル交換+フロントタイヤ交換【7537km】

半年で2500km、意外と乗ってましたね。四国ツーリングで距離稼いだからだな。

f:id:kazapari:20201021063721j:image

帰り道で見つけたコスモス畑に寄りました。Theお花畑。

今年は気象条件のせいか、きれいだって聞いてました。確かに花が大きくて色鮮やか。

 

彼岸花を見に行きたいと思ってたけど、タイミングが合わず時期が過ぎてしまいました。なんとなく脳裏に焼き付いてるのは、10年ほど前の奈良の宇陀方面だった気がする(定かではない)

 

-----------------------------

半年点検、せっかく平日休みに行くなら六甲山を通ってみたいと思ったら、案の定の、小雨、極寒。10℃ちょっと。

夏が一気に終わって冬のよう。

でもなんとなく、寒い山の中走ってると東北を思い出して、悪い気はしなかった。f:id:kazapari:20201021004149j:image

 

体が冷えたので、バイクを預けてラーメン食べに向かってるところで着信があり、

「整備の者からフロントのミゾ無いって言ってますけど交換しますか?」

「じゃあ、せっかくなんでお願いします」

「今見てきたら、適合在庫でブリヂストンダンロップミシュランがありました。どれにしますか?」

「(えっ銘柄もなく?)リアは何ついてましたっけ?」

「そこまでは見てませんでした」

 

判断材料がないw

値段はほとんど差がないとわかったけど、下調べもしてなかったので、パターンも銘柄もパッと出ず、

「とりあえずミシュランで」

と答え、どんなタイヤが入るか楽しみにすることにしました。流石に量販店でメチャクチャすることはないと信じて。

 

 


f:id:kazapari:20201021064729j:image

パイロットロード5でした。

順当な。

 

 

乗った感じは、メチャクチャ乗りやすい!(語彙力なし)

全然違うのね。最近なんか乗りにくくなったなーと思ってたけどタイヤのせいとは。

四国行ったあとに溝メチャクチャなくなったけど、フロントタイヤ使いすぎなのかな。

ここまで来る間に、六甲山の下りでヌルっと気持ち悪く滑るような感じがあったので、薄々ダメなんじゃないかと思ってたけど、替えてよかった。

 

交換前は新車装着タイヤと思われるブリヂストンBT021でした。

  • フロント1.2mm→交換4.4mm
  • リア3.6mm(残ってる!)
  • ブレーキパッドは前2.9mm、後3.9mm
  • オイル交換4T 10w40

 


f:id:kazapari:20201022000737j:image

みんぱく&アウトドアパーク2020

万博公園のアウトドアイベントがババ混みでした。世は大キャンプ時代。

outdoorpark.jp

知ってる限り万博で開催されるアウトドアイベントは、今日のアウトドアパークとテレビ大阪のアウトドアフェスに行ったことがありますが、今年は中止になってましたね。

www.tv-osaka.co.jp


いつもクルマ停めてた日本庭園前駐車場が満車で、初めて中央駐車場停めたけど、公園に入場したら太陽の塔の真正面。EXPO70から丸50年。

大阪万博は、親父が高校生の時に見に来たってのを高校生のダブルスコアになってる自分が見に来てるのが感慨深い。

f:id:kazapari:20201004233143j:image

万博公園の駐車場について

万博公園の周囲の道路は一方向の環状線のようになっていて、初めて行ったときは慣れない道のつくりにビビりましたが、わかってしまえば大丈夫。ミスっても一周回ればいいわけで。

いつもは民博に行くときも、東の広場で開催されるイベントを見るときも「日本庭園前駐車場」に停めるために、モノレールの線路と並走し始めたぐらいに一番右の車線を走っとけばよかったのですが、今日は満車で入り口が既に通行止めにされてました。

よって、入り口を通過して「中央駐車場」までもう半周することに。

途中で中国道の跨道橋を越えてすぐにエキスポシティの駐車場にも入れるので、そちらに入る車もありましたが慣れないので、素直に中央駐車場に行ってみることにしました。

f:id:kazapari:20201005001249j:plain

万博公園周辺

 

環状の道路から駐車場に入るところは住宅展示場なんですが、開場時間直前で大量の人が並んでいて驚愕しました、住宅展示場なんて頑張って呼び込みして客引きするものとばかり思ってましたが、あんなに開場待ちで人が並ぶなんて。

それはさておき、中央駐車場はけっこう広くて、基本的に西から東の一方通行のつくりです。入ったら既にけっこういっぱいになってたのですが、前回の経験から、イベント日の夕方は一斉に駐車車両が退場するので、駐車場を出るまでにかなり時間がかかってしまうことがしんどかった。

なので、駐車場の出口を探してみたら、なんと入り口から遠いので付近はかなり空いてました。もちろん帰りもかなりスムーズに出ることができて、まさに勝った気分。

f:id:kazapari:20201005001920j:plain

中央駐車場

 

お昼は民博のレストランで  

もともとそのつもりでした。子供が小さいこともあって外でイベントの屋台のメシを食うのもしんどいし、美術館や博物館のレストランで食事って、なんかハイソな感じがして好き。

ここは民博だけあって、エスニックランチが本格的で美味しい。

今日はマッサマンカレーとガイトート(唐揚げ)食べました。
f:id:kazapari:20201005011550j:image

www.minpaku.ac.jp

 

もちろんその後は入場して博物館を見て回って、特別展も見ました。

先住民の宝ってことで、世界各地の先住民と、日本はアイヌ

昨年、リフレッシュ休暇で北海道に行く前にゴールデンカムイを読んだり、実際に阿寒湖のアイヌコタン行ったりしたので、身近になっていたし、なにより地元・青森県にもアイヌを語源とする地名なんかはいっぱいあるし、親近感はある。

特別展「先住民の宝」 | 国立民族学博物館

 

そして、最近のDNA研究の進展から、縄文人弥生人アイヌの関係性を見ても、実家近くの縄文遺跡を見ても、やはりアイヌへの親近感は増している。

青森県の小学校の修学旅行は北海道が多いと思うけど、その時は洞爺湖とかアイヌコタンとか行って、すごく遠くの話だと感じてたけど、今になって見方が全然変わるなんて。

 

 

アウトドアパーク

激混みでした。

でもやっぱり、日本人て規律正しいなと思うよね、こんなイベントでも、さすがにみんな屋外だから大丈夫だと思って来るんだろうけど、みんなマスクしてきちんと並んで、芝生にも等間隔に場所取りしてさ。たしかに感染症も広がりにくい気がする。

 

子供にボルダリングさせたり、ちょこちょこ買い物したりして、人混みもあってとても疲れた。

 

買ったのはショッフェルの手袋とか、

←ジャケットを他のイベントで買って持ってて、とても良いのを知ってる。キャッチコピーのich bin rausもシンプルで良い。

www.sskstores.jp

f:id:kazapari:20201005011724j:image

 

 

ARCADE:ストレッチのベルトとか。

←前回に引き続き今日は2本購入、めっちゃラク

https://www.instagram.com/arcade_belts_japan/

 

たのしげでよく買ってしまう。

goslowcaravan(ゴースローキャラバン)オフィシャルウェブサイト|旅行・野フェス・キャンプ・サーフィン・ サイクリング

 

 

作業着の「たまゆら」でもインスパイアドbyワークマンで、アウトドアラインナップに乗り出した模様。大阪の1号線沿いにあるのを見たことありましたが、気になる方はオンラインショップをどうぞ。今日は妻が焚き火用のパーカーを買いました。

アスレ(Tamayura Athle販売商品) | たまゆらオンラインショップ

 

 

 

 

 

湯原温泉と蒜山

逆光でいい雲が撮れましたね

f:id:kazapari:20200906000601j:plain

夏の終わり(楢原PA上り)

 

斜め上からの角度が好きかもしれません。たまにシロッコみたいに見えたりします。

自分で買った車ではないので、「5008とほとんど一緒だけど燃費はいいなぁ」ぐらいに思っていたけど、後で気づいた魅力的なライン。

f:id:kazapari:20200906000913j:plain

ナナメ上目づかい

 

連日、爆暑いですが、涼を求めて湯原温泉に行ってきました。

数年前に盆に行ったときに涼しかったからですが、ホテルに着いた瞬間に豪雨に逢ってコテージに行けず、大浴場で風呂入ってからなんとかたどり着いたコテージは若干雨漏りw

夕食時に申告すると飲み物サービスしてくれたのでALL OKです。その後、雨が収まるにつれて雨漏りも収まった模様。

 

1.神庭の滝

は、以前にも行ったことあるって、着いてから気が付きました。

 

目当てだったサルはいませんでした、残念ながら。群れで行動しているので、会える時と会えない時があるようです。到着した20分ぐらい前までは来てたそうです。f:id:kazapari:20200906013934j:image

 

f:id:kazapari:20200906002146j:plain

意外シリーズ。自分の中での最初は八甲田の東北大学植物園

 

ソフトクリーム美味しかった。メープル風味のこだわりスイーツ。

あと、来客者数に釣り合ってないんじゃないかと思うほど充実したデザイナーズお土産品。

f:id:kazapari:20200906002442j:plain

滝の茶や。山電じゃないよ

 

2.はんざきセンター

しょっちゅう来てる気がします、湯原温泉オオサンショウウオ
f:id:kazapari:20200906014010j:image

「半分に裂けても生きてるからハンザキ」とか、「舌(下)がないから上がるのみ」とかすごいゲン担ぎですが、施設は年々充実している感はあります。でも入場料は無料。

なにより、オオサンショウウオが1mを超えるまでになるには何十年もかかるということ。世界最大の両生類みたいですが、寿命なが!

 

3.塩釜の冷泉と塩釜養魚センター

これは知りませんでした。good.

仙台に住んでいた身からすれば、塩釜に反応しないわけないけど全然別物(当たり前)

冷泉もいいです。母方の実家の山を思い出した。めっちゃ水湧いてた。

キャンプ場とかレストランがあるんだけど、台風が来るのを見越して予め休みになってました。残念。

 

気を取り直して寄った釣り堀(蒜山養魚センター)がめっちゃ良かった!!

料金は貸し出しの竿が1本1500円で、エサと魚400g(個体差あるけど型がよければ3匹ぐらい)付き。

魚は持ち帰ってもいいけど、その場で食べる場合は内臓の処理+七輪の貸し出しで1000円。

つまり、2500円で魚3匹を釣って食べるまでOK。レク代と思えば上々ではないかと思います。

今回釣れたのはニジマス2匹とカワメ1匹、だけどカワメって何?姿はニジマスとも似てたけど、焼いた身は全然違ってて別物だとわかる。どちらも美味しかったけど。

ニジマスは、子供の頃に奥入瀬渓流の辺りの釣り堀で釣って、家で焼いて食べてから信者になりました。

f:id:kazapari:20200906003526j:plain

ニジマスとカワベ(?)

siogama.sakura.ne.jp

 

 

4.ひるぜん高原センター

定番スポットで何回も寄ったことありますが、遊園地側に入ったのは初めてです。

子供連れならでは、でしょうか。結婚前の妻とも来たことがありましたが、遊園地に入る気には1㎜もならなかったと思います。でも子供たちは大喜び、記憶がないほど久しぶりにジェットコースター乗ったらメッチャ怖かった。ケツ浮くし!

お子様たちはメリーゴーラウンドとか、普通に楽しんでくれたみたいでよかった。

www.hkcenter.co.jp

 

お土産で有名なのはマフィンかもしれないけど、今日は高原饅頭。作りたてを食べれるけど、今日は白あんの製造日だったようで、それを。真空パックにパッキングしたものは150円、作りたては日持ちしない(1週間)けど130円。

f:id:kazapari:20200906011036j:plain

ヒルゼン高原饅頭

 

 

蒜山は27℃ほど、高速で帰路について、中国道に入ったら36℃ほどでした。やはり涼しい。

帰りは200㎞弱、高速ばかりにしても20km/Lは優秀。

ハンドルアップ

ようやく取り付けました

f:id:kazapari:20200829150314j:image

ハリケーンのH25というハンドルアップスペーサーですが、ハリケーンて「大阪単車用品工業」ていうんですね、激シブ。昔からお世話になってきました。

www.bikebros.co.jp

 

 

あと、カウルのスペースにぴったりなステッカーを見つけたのでチューンしときました。旅力が上がった気がします。
f:id:kazapari:20200829150330j:image

 

www.taiheiyo-ferry.co.jp

バンディットとの長距離雑感;八幡浜~下灘駅~帰宅

海に面した無人駅、でクローズアップされてる人気の映えスポット下灘駅ですね。

たくさんの観光客も来てましたし、移動式カフェも出てました。無人駅なのに普通の駅より栄えてるし。無人駅だけあって改札もなく、ホームに皆さんスルーで入り放題です。

自家用車でも行けます。国道378号線の駅の東西どちら側からも生活道路を通ってアクセスすることができて、駅の目の前に数台駐車できます。「下灘駅こちら」みたいな看板も出てますね。

が、やはり生活道路なのですれ違えない道幅だし注意が必要です。

f:id:kazapari:20200814104059j:plain

赤い服の女性は借景です

 

灘駅は松山側の伊予ICからの方が近いですが、八幡浜側からも距離はありますが海沿いの道が走りやすく気持ちいいです。

八幡浜は大分・臼杵までオレンジフェリーで2時間半ほどで行けます。昔一度、九州からの帰りに乗ったことがあります。その時はこんなにきれいな道の駅はなかったんじゃないかい?とてもきれい。

www.minatto.net

f:id:kazapari:20200814104949j:plain

みかんジュースの種類がありすぎて選べない

 

急斜面のみかん畑や建物は圧巻で、この辺に住む人たちの気合を感じますね。独特の景色。

f:id:kazapari:20200814110047j:plain

みかんの段々畑

 

前夜にいただきましたが、フカ(サメ)は本当にクセがなく、独特のからし酢味噌がおいしかった。市場も見ごたえあります。

f:id:kazapari:20200814110304j:plain

海鮮市場ですごくかわいらしいばあちゃんの店のフカの湯ざらし

 

佐田岬の付け根には伊方原発があり、道の駅の隣には伊方ビジターセンターがあります。道の駅・伊方きらら館の屋上は絶景。

佐田岬の先端や三崎港まで、いつかは行ってみたいと思いつつ、今回は暑いし夕方には帰宅してご飯を作って妻子の帰りを待たなくてはならないのでパス。が、少しだけメロディーラインを走ってみたくて、折り返し地点としてちょうどよい距離の15分弱。

www.michi-no-eki.jp

f:id:kazapari:20200814110728j:plain

道の駅 伊方きらら館の屋上から

 

ここから下灘駅を過ぎて上灘駅の近くに、もう1つ「ふたみ」という道の駅がありますが、今年の7月からしばらく改装のため休業とのこと。向かいにデイリーヤマザキがあってなんとか休憩できましたが、あんまりお店とかないので要注意。

 

 

もうここからは自宅まで300㎞少々を一気走りです。

背中に日差しが熱い。

 

宇和島八幡浜(36.5)+八幡浜~豊浜SA(176)+豊浜SA~自宅(211.9)=451.4㎞

 

----------------------------------------

W650からバンディットに乗り換えて、一番期待したところはパワーが増すことやフルカウルになることによる長距離ツーリングの体への負担の軽減でした。要は疲れないことを期待したわけです。

期待通りだったのは高速道路。剛性の高さとモノサスによって非常に安定、快適。

 

期待には達しなかったのは、「疲れない」こと。乗った時間だけ疲れます。特に、普段あんまり乗らない割に、今回みたいに1日500㎞弱とか一気に走ると、とっても疲れます(当たり前)。それに今回はとっても酷暑。削られる。

 

想定以上だったのが、エンジンの熱。冬場はあったかくて良さそうです。それはいいとして、

・夏に向けてメッシュ素材の靴とか買ってみようかな

→スニーカーで乗った時にくるぶしが熱すぎて却下、買う必要なし。買う前に気づいてよかった。今使ってるStylmartinのブーツがとてもいい感じ(遮熱的な意味で)。

 

・夏に向けてワークマンで涼しいパンツを買ってみた

 →ふくらはぎのあたりとか熱すぎて使えないことが判明。適度に遮熱性が必要。

 

よって!夏はオフシーズン。

次はハンドルを少し高くしたい。ポジションの自由度を上げるべく。

お手軽にハンドルアップスペーサーかな。

瓶ケ森林道~四国カルスト、リベンジ

 どちらもリベンジに成功!

バンディットともお友達になれてきました。だんだんと。

 

UFOラインこと瓶ケ森(かめがもり)林道

f:id:kazapari:20200814001051j:plain

UFOラインこと瓶ケ森林道

少し前にカローラスポーツのCMで話題になったかも。

youtu.be

10年ぶりぐらいにリベンジできました。

前回は初冬で積雪があり、スタックして引き返したのでまた行きたいと思っていました。四国にも雪が降るんだと、それに西日本最高峰が石鎚山だということを知りました。

記録は取っておくもんですね。就職してこちらに来た年(2008年)でした。2年目かと思っていたけど記憶違い。当時京都在住で高校の同じ部活だった同級生ときました。

kazapari.hatenablog.com

 

 

今回は徳島道経由で松山道伊予西条ICから国道11号で給油し、国道194号に入って寒風山トンネルの出口すぐにわかりやすい左折道があります。

すぐ入るのもアレなので、寒風山トンネルから南に2㎞ほどで道の駅・木の香があります。そこで休憩して心を落ち着けてから突入してもよろしいかと。ここから20数キロの林道です。

f:id:kazapari:20200814010443j:plain

ルートは伊予西条から194号、寒風山トンネルの出口を左折

入り口もわかりやすい。

が、正直クルマで来るところではないですね。車で突入した人も色々で、地元の人、工事業者、慣れた人、話題の道に来ちゃった素人。ヒラヒラ気にせずいける2輪と違って4輪のドライバーさんは、適切に後続車に譲る&前方との行き違いを想定しながら、身動き取れなくならないようにポジションを見定めるようにしましょう。

自分ならクルマでは来ません!

f:id:kazapari:20200814010315j:plain

瓶ケ森林道入り口。少しの駐車場とトイレぐらいあります。

 

イケメン。
f:id:kazapari:20200814092038j:image

 

前回、キジ蕎麦を食べた山小屋は工事中でした。よって途中にトイレとかなにもありません。だいぶ先の土小屋(20年7月リニューアルのmont-bellフレンドショップ)までないのでご注意。

ishizuchikanko.com

石鎚山限定のウィックロンTシャツ買いましたが、モンベルカードを提示するとポイントの付与はしてない代わりに、ノベルティをもらえました。全然OK。

 

f:id:kazapari:20200814000447j:plain

瓶ケ森林道(UFOライン)→四国カルスト

四国カルスト・姫鶴平

前回(2011年秋)は夜に、霧で視界ゼロでした。

f:id:kazapari:20200814013341j:plain

グラデってる(無修正)

前回の記録はちゃんとは書いてませんね。なんせ真っ暗、視界ゼロだったからでしょうか。

よく見たら一緒に行ったFJMTはバンディット1200の油冷ファイナルに乗ってて今の自分とかぶってるし、今は亡きフェリーで高松に渡ってますね。懐かしや。

kazapari.hatenablog.com

 

f:id:kazapari:20200814014341j:plain

白い石と牛がいっぱい

 

天気も良くて気候も最高、下界の酷暑が嘘のような隔絶された世界。

f:id:kazapari:20200814014444j:plain

世は大キャンプ時代

 

北側から国道440号の青看に従って県道36号に入るとクネクネ酷道。車幅の広いベンツのクーペが先行していましたが白目になっているのが目に浮かびました。合唱。 ボクシーのご家族もグイグイ進んで行かれましたが、後部座席のお子さんたちが心配でした。

 

姫鶴荘から尾根の牧場(絶景!)を東に行くと、

県道48号から東津野城川林道に入ってクネクネしながら国道197(イクナ)まで下りるけど、ここはけっこう長い下りで、もう”練習”と割り切って、バンディットと少し仲良くなれた気がします。

f:id:kazapari:20200814014635j:plain

上からくると旧道もグネグネ

 

197に降りるとすぐに道の駅・ゆすはら、雲の上ホテル、ライダーズイン雲の上があり、四国カルストに行くにはベストな位置かもしれません。(姫鶴荘に泊まる以外で)

また今度は泊まりたい、goodな環境。

youtu.be

ここから宇和島までは走りやすい道でしたが、正直ゲンナリしました。(疲れてたので)

14時ちょうどに瓶ヶ森林道に入り、ゆすはらに着いたのは18時過ぎ。それまでほぼクネクネしてて、そこから宿まであと50kmはグッとくるものがありましたね。

 

自宅~西条:260.9+西条~宇和島:224.3=485.2km

 

 

3か月点検とパートナーズパック

連日高温注意情報が出る中、外出は自殺行為ですね。

バンディットの3か月点検の期限が迫る中、せっかく入ったパートナーズパックの要件を満たさずに終了させるわけにもいかず、酷暑の中1時間半の道のりです。

点検はものの15分で終わりましたが、ちゃんと点検内容と結果の説明あったし、次回半年点検は1~1.5hr程度かかると思ってね、と。

4か月弱で1300㎞ほど、思ったより乗ったかな。19.44㎞/L。

 

バンディットを購入したのはバイク王です。

理由は年式・走行距離の割に、車検タイミングだったこともあって割安で購入できたため。あとマイナー車なので、入庫してから長期在庫になってしまっていたようです。ラッキー。

正直、レッドバロンをはじめとして量販店で買うことは、今まであまり考えたことはありませんでしたが、これを機に、どんなもんかを経験してみるのもいいかと思いました。

現時点では良かったと思っています。説明は明瞭だし、担当の方もサッパリしていて対応も良く、今のところ「?」が付くようなことは起こっていません。

 

自分がこれまで購入した中では年式が新しく5年保障付きで、量販店によくありそうな(?)点検パック「パートナーズパック」があり、

今の自分の所有の仕方にも合っているのでとりあえず2年入りました。必要であれば継続も可能だと聞きました。

 

(注意点)

  • 変なマフラーに換えたりするとNG→大人の都合で静かなままにしとくつもりだし、ツーリング装備以外はもうあまり弄る気がなくなったので問題なし
  • 必ず点検を受けること。受けないと失効→「点検だから」といってバイク乗る機会が強制的に作れる。子供が小さいこともあり、無理やりにでも乗る機会を作るのもいいんじゃないかと
  • オイル交換無料→これまでは自分でしてたけど、Fはフルカウルでやる気がしない。半年点検ごとにやってもらおう
  • 点検の時に洗車のサービスがある→コレ重要。前お世話になってたカワサキのお店で車検時に清掃してくれたのが嬉しかった。今回の3か月点検ではやってくれなかったから実力は不明
  • 納車時に、点検忘れないようにSMSにメッセージ入れてもいいですね?って聞かれてOKしたのに連絡はくれなかったw

 

(内容と費用)

  • 半年点検3回と車検点検1回が含まれる。

f:id:kazapari:20200812011838j:plain

点検回数
  • 料金は2年パックで4万4千円。

  一見安くないけど、車検が+2万で受けられると思えば費用分散になるかな

f:id:kazapari:20200812011941j:plain

パートナーズパック料金表

 

  • 自分にしては珍しく保証が付くほどの高年式車を購入したことが、加入の後押しになったのかもしれません。購入時点でギリ5年以内、ギリ5000㎞以内。

f:id:kazapari:20200812012014j:plain

補償内容

--------------------- 

バーバーの皆さんオススメのラーメン屋が近かったので昼食。

バイクは店の前に止められるけど、歩道にはみ出すなって書いてから、たぶんアウト。

f:id:kazapari:20200812001204j:plain

コトホギさん

激うまでした。なにこのチャーシュー丼。また食べたいじゃん。

f:id:kazapari:20200812001301j:plain

久しぶりに美味ラーメン

 

 

帰り際、またも高速に乗ろうとしたらETCが反応せず、

走ってきてくれた係員から「一般ゲート通ってね」と久々のチケットもらい。

こちらはガッカリしてて係員には愛想悪くなってしまい申し訳。

 

次の料金所でもおじちゃんが優しかった。

「カード拭いてあげるから(ICチップをゴシゴシ)、

 (車載器の)カード入れるところにコレ出し入れして」

「すんません、車載器はシート下なんです」

「(あげるつもりじゃなかったんだけどって顔で)それでは差し上げますから」

f:id:kazapari:20200812001033j:plain

ETC車載器クリーナー?

 

 

明日ツーリングしてみようかと思ってたけど、どーすっかなー。

やっぱり少し引っかかるし、激しく暑そうだし。

でも、これを逃すとしばらく遠出なんかできなそうだし、この夏、何にもしないで終わりそう。それも仕方なしか。