8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

キャンプ場/リフレッシュパーク市川



f:id:kazapari:20171015235228j:image

初めてのファミキャン。

雨予報だったけど、結局夜も星が見えて、深夜からしとしと降った程度。

 

利用料:

キャンプ場1泊: 1296円

施設利用料: 200円/人

風呂: 485円(道路挟んで向かいの宿泊施設/どんぐりころころ館内)

  ※3kmぐらい戻ると温泉施設も有り(かさがた温泉せせらぎ館)

 

予約方法:ホームページからメールフォームで予約が可能!雨の日は電話したらキャンセル可能。

 

管理人:どんぐりころころ館に常駐。夜も宿直の方がいる模様。

 

オートキャンプ場では無いので自家用車の乗り付けは出来ないものの、駐車場近しい便利。
f:id:kazapari:20171015233846j:image

案の定、貸切状態。

炊事場。
f:id:kazapari:20171015234602j:image
f:id:kazapari:20171015234618j:image

トイレ。きれい。(大は男女とも水洗和式のみ)
f:id:kazapari:20171015234649j:image
f:id:kazapari:20171015234819j:image

トイレから見た中心部
f:id:kazapari:20171015234707j:image

 

紅葉始まってる
f:id:kazapari:20171015234728j:image

初ファミリーキャンプだけじゃなく、嫁さんはテント立てて泊まるのも初めてだったらしい。でも設営、調理、撤収とテキパキやっててセンスを感じた。
f:id:kazapari:20171015234754j:image
ランタン。
f:id:kazapari:20171015235214j:image

翌朝。

併設のかぶとむしくわがたわくわく館(200円/人)にて。

まず標本エリア。

かぶとむしの仲間だと、子どもの頃からデカいハナムグリとダイコクコガネが好きだった。
f:id:kazapari:20171015235404j:image
次にミニ四駆コースとダンボール迷路。

ミニ四駆は貸出もしてくれて楽しませてもらいました。くまモンモデル。
f:id:kazapari:20171015235547j:image

 謎のカブトムシ幼虫コンテスト。。
f:id:kazapari:20171015235828j:image

 

 

 

 

給油記録:23.1km/L W650

三ヶ月ぶりに給油。

190km走って23.1km/L。

ガソリン揮発してそう。

 

今年の夏も暑く、夜でもバイクなんて乗れない日が続いていたけど、今週の水曜の雨の後から秋になった。

 

またもやマフラーを純正に戻したくなっている。最近は乗れても夜、バッテリーを充電しに行くぐらいだから、近所にかなり気を遣ってしまう。

でも高回転側の伸びが悪くなっていた記憶があるのと、加速時の音は今のデイトナ/トライアンフタイプに惚れ込んでいる節がある。

でもでも、低回転のトルクは格段に純正が良いのと、最近はpodcastを聴きながら走ることが多くなったので、『イヤホンをしてバイク乗るなんて危険だし良くない』と思ってバイクの音を楽しんでいた以前と比べると、排気音の比重は下がっているのかもしれない。

それもこれも、バイクで音を聞く時にBluetoothの片耳イヤホンを使い始めてから。これがまた良い。

 

 

明日は神戸空港に一人でフェスを見に行く。色々久しぶり。
f:id:kazapari:20170930230546j:image

プジョー5008乗換え2日目、明日香村。

明日香村の岡寺、石舞台古墳高松塚古墳飛鳥寺安倍文殊院を訪問。

 

まずは岡寺。

明日香村の岡ってとこにある龍蓋寺。

朝八時から。拝観料400円。8時台に入ったら貸し切り状態でビビった。

外から。おおお。
f:id:kazapari:20170924222643j:image

日本最大の塑像、日本最古の厄除け。

思ってたよりでかい!これは見る価値アリ。

白くてふくよか、今まで見たことなかった感じ。
f:id:kazapari:20170924222935j:image

本堂は撮影禁止なので、看板を撮影。

左右の上方にいるのは不動明王愛染明王

 

トイレの神様烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)。

息子(もうすぐ3歳)のお気に入りの仏像の一つ。すぐに見つけて教えてくれた。
f:id:kazapari:20170924223125j:image

 

 

近いので石舞台古墳に。

前回は五年前に今の嫁様とプジョー306カブリオレに乗ってきたようです。(Forsquare情報)

入場料250円、クーポンがあったので50円引き。
f:id:kazapari:20170924223400j:image

芝生を駆け回る息子。
f:id:kazapari:20170924224301j:image

 

あとは、はじめての高松塚古墳。感無量。

駐車場(無料)から歴史館(無料)みたいなとこ行って、歩いて5分くらい?の壁画の展示館(250円、クーポンで50円引き)に入った。石室は思ったより小さいんだね。ホンモノは解体して修復中とのこと。

朱雀、青龍、玄武、白虎と言えば、古墳の当時と今とで絵がほとんど変わらないのが、人類は進歩してるけど別に進化してないのを感じさせてくれるね。
f:id:kazapari:20170924223615j:image

ドングリ見つけたよ、ドン!

芝生を駆け回る息子。
f:id:kazapari:20170924224211j:image

田んぼとかブドウ畑の中に、古墳がなんとか残ってるかんじ。
f:id:kazapari:20170925000007j:image

 

 

お次は飛鳥寺

日本最古の仏像、飛鳥大仏(609年)。
f:id:kazapari:20170924224359j:image

アルカイックスマイル?撮影OK!
f:id:kazapari:20170924224517j:image

裏には蘇我入鹿首塚
f:id:kazapari:20170924224908j:image

 

 

昼食のあと、最後は安倍文殊院

今日の中では一番デカい仏像の文殊菩薩(高さ7m)がおられました。建物も綺麗で見せ方も上手。訪れる価値アリ。堂内は撮影禁止。

20分か30分おきにお坊さんが説明してくれて、お話も上手だし楽しめる。安倍晴明の生まれた寺という説もあるし、安倍首相の寄付碑もあるしで、玉石混交といったところか。

それでも約1トンの唐獅子に乗った文殊様は立派。 うちの息子に言わせると、『薬師如来の隣はワンワンに乗った文殊と、ぞうさんに乗った普賢菩薩が2人おる』とのことで、すっかり覚えてしまった。

 日本三文殊といえば、ココと天橋立、山形の亀岡文殊だそうな。何気に制覇しちゃったじゃん(笑) もっとも、学生時代にバイクで行った亀岡文殊は、まだ仏像なんてどれも一緒と思っていた時代なので、また訪れたい。

 

落雁とお抹茶がついて拝観料は700円です。
f:id:kazapari:20170924225015j:image

 

なんとかお腹も持ち堪えて、よかったよかった。さすが奈良、ぎゅっと詰ってる。天香具山(あまのかぐやま)あったりしてビビる。
f:id:kazapari:20170924233402j:image

 

帰り道、京橋PAにて。

やっぱミニバンて言うより大き目のハッチバックだね。
f:id:kazapari:20170924233606j:image

かわゆい。
f:id:kazapari:20170924233720j:image

愛しの温泉タオル

夕日が差している。
f:id:kazapari:20170924211821j:image

愛しの遠刈田温泉 神の湯の温泉タオル、ボロくなりすぎてウエス行きになりました。うすうすです。

ヤブ蚊だらけの駐輪場で、ひっさびさにプレクサスとピカールしました。いつぶりかしら。

5008乗り換え初日

ODO:51300km
f:id:kazapari:20170922142422j:image

 

前日飲んでたせいか体調優れず。

調子悪いから元気つけようと、こってりラーメン食べたのが運の尽き。
f:id:kazapari:20170922142643j:image

 

記念も兼ねて、奈良の明日香村へ行く予定になってました。

高速乗ってるうちはよかったものの、市街地に降りたら悪化。ドラッグストアにピットインして、液体と錠剤の胃腸薬を嫁さんに買ってきてもらい、液体を飲んだ直後。

 

リバース。

 

もちろん車外でね。(笑)

雨降りしきる駐車場で、ビニール袋にキャッチしたんであんまりご迷惑はおかけしてないはず。

宿までもうすぐなので、チェックインして休養。近くの温泉施設行こうと思ってたけど中止。1時間ほど寝て、夕食は宿でコース料理。

なんとか回復してきたかとおもったけど、やっぱり途中で気分悪くなり、コースが終わる前に退席。。嫁様には『コース料理一人で食べ続けるの?!』と言われたけどスイマセン。ごめんちゃい。

ベッドに倒れ込んで、朝までチーン。

 

せっかくの。。

思い出の納車日になりました。。

 

台風接近してたけど翌朝は晴れ。

幸い起き上がれました。。
f:id:kazapari:20170922143619j:image


f:id:kazapari:20170922143715j:image

hello, goodbye

サヨナラ、クサラピカソ
f:id:kazapari:20170917201325j:image

 

2013年1月26日から、

2017年9月16日まで。

4年と8ヵ月。

4万キロぐらい。週末しか乗らない割にはそこそこ走ったね。

 

その間に。

当時の彼女を八戸の実家まで、1250キロ助手席に乗せて往復し、結婚した。

子供が出来て、出産は日曜の夜だった。日付けが変わる頃に病院まで乗せていった。

子供が生まれてからも、色んなところにいった。八戸への帰省以外の旅行はいつもクルマだった。

忘れられないのは、2回、夜間救急診療に行ったこと。


f:id:kazapari:20170917202623j:image

 

嫁氏曰く、『普通になっちゃったね』。

それでも4年落ち5万キロで、この値段で買えることに意義があるよね。

違いを一言で言えば、『速くなった』。

OZK

彼は31で旅立った。

家族を置いて。

 

亡くなってから22日目の今日、告別式。

とりあえず一区切りだね、

と言ってたのは、周りだけかもしれない。

 

2017年8月12日の鹿島槍ヶ岳

いつか、彼に会いに登るのだろうか。

 


f:id:kazapari:20170903234156j:image

比叡山にて。(2011/4/9)

思えば彼は、はじめ僕が勧めたプジョーを乗り継いで、生涯プジョーだった。

 

また僕も、彼が愛したプジョーに乗ろう。
f:id:kazapari:20170903234725j:image