8Doors to W650

W650とキャンプと仏車 <<<子育て中につきペースダウン

身を置く環境の大切さ。

仙台に友人の結婚式にお呼ばれしてきました。

金曜日、たまたま研修だったので定時ダッシュで新幹線。

新横浜から車で行く先輩に拾われ、夜中の高速ひた走って土曜日朝4時前に仙台到着。

半田屋で久々に飯喰って、ライス中を注文した後に、メニューじゃ中が最上級なことに気づいて後悔しつつも完食。

仙台で一番早朝からやってる泉の竜泉寺の湯でひとっぷろ。朝6時から。他はほとんど8時からなので助かった。

一時間ぐらい広間で寝て、先輩は母校へ空手の練習しに、僕はお世話になっていたバイク屋さんに。

かわらぬ素敵な人達。マイホーム。

今更ながら、お店のツーリングクラブの背番号もらえました!016番!! ざす!

日曜日がお店の芋煮だったけど、結婚式とかぶっていけず、残念。

でも夕方までお店でまったりすごさせてもらいました。たのしかったー。

初めて会ったときはキャピキャピだった看板娘はおばあちゃんに…。

夜は別の集まりがあり、二件目で昔バイトしてたお店に。懐かしいメンバーと、変わらぬ絶品料理。

バールダイコク@名掛丁

日曜日、また食べたいとずっと思っていた大学病院近くの台湾料理店。

が…移転した(する?)らしく、食べれず。。食べたかった。

で、結婚式。

懐かしいメンツと、一番危険な空手関係者席。

かつて全国レベルで活躍した彼らに、夜の部(酒)では完勝。

…荒れた。笑

でもやっぱりホンモノ感のある彼ら、いい刺激もらったよ。

そして帰る日。

インターハイ選手だった若者2人を乗せて。

某後輩の実家、遠刈田温泉の鴨蕎麦の名店『信楽』。ほんとおいしい蕎麦。自家栽培で手打ち。

30年前からかわらぬ価格で、二年前に店舗兼自宅を改装して三階建てになってた!

が、店舗は変わらず一階のみ、外は行列。

二三階は…なんとプライベート合宿所。笑

後輩のお姉さん、ジャパンだしね。

震災の際は、合宿できてた特に海の方の子たちの避難所として活躍したとのこと。

でも、環境って本当に大事だと思う。

お世話になってたバイク屋さん、お客さんたちももちろん本気で楽しんでる人たちばかり。本気が大事。

空手席のメンバーは、かつての有名選手ばかり。本気でやるなら、やっぱりホンモノに触れなきゃダメだろう。結局モノにならなかったとしても(自分は強くなかったけど全日本出させてもらったし、ダメなりに得られたモノは大きかった)、得るモノが格段に違うのは明白。

自分は今、どんな環境に身を置ているだろうか。

どんな人たちとの繋がりを大事にできてるだろうか。

と、しっかり考えることができた週末。